日々の泡…
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
OH!ブラザー!
2007年 05月 27日 (日) 21:29 | 編集
長らくおんなじ家に住んでいながらも
中学くらいからなぜかあまりに接点なくきてしまった兄が
このたび結婚しました。

IMG_1024.jpg

何考えてるか家では全く見えへん人やったけど
なんか…これまでおんなじところで過ごしてきた時間を
もったいなく思わずにいれなかったーーーー

人がそこにいるっていうことは
すごいことだわーって思った。

っていうくらい
すごいほんとに…
全然知らん人みたいな気がしてしょうがなかった笑
でも全部いい方のギャップだったことがすんごい嬉しかった!

披露宴での新郎新婦のスライドショーっていいなぁ
私あれすっごい好きかもーーーー!!

「もったいない主義はどうか?」って言われても、
ビバ写真

歴史があるってめちゃめちゃ幸福やと思う。

あーーーーー
私も結婚したくなるーーーーー笑
スポンサーサイト
気の向くままに◎
2007年 01月 21日 (日) 23:25 | 編集
昔おかあさんが着てたコートに付いてた(ような)
ボタンいろいろ。
いつどこで何に使いたくて買ったのか
もはや忘れ去られてるくらいのレース各種。

思い立ったときにひとつひとつ買い揃えるのも楽しいけど、
いろーんなものがごちゃごちゃに入った袋から
わーこれいいやんラッキー
惜しみなくざくざく切るのもまたよくて。

IMG_0518.jpg

「Not Easy but...∞」

そう、だから。
たまにはこんな1日もアリなのだ
1月20日、晴れ
2007年 01月 20日 (土) 23:57 | 編集
京阪枚方市駅にて乗り換えること2駅の星ヶ丘。

それはもう、
駅降りてまっすぐに行けば
そこに海が見えてしまいそうな坂道!!

その坂道を登った先に見える世界が、コレ。
↓↓↓↓
IMG_0504.jpg
星ヶ丘洋裁学校。

IMG_0499.jpg

IMG_0500.jpg

学校の教室を、廊下をそのままに
1週間限定のギャラリー。
図書館でもなく、
職員室前の資料山積みボックスみたいなのでもなく、
でもそんな感じの箱に、棚に、
およそ3,800円とは思えないくらいの
(要は、それは時代がみせる技なんだけど◎)
超豪華画集に
Lingkarnに
easy travelerに
さらにはなんとku;nel創刊号!という!
そんな心奪われる雑誌を前に、
しばし寒さを忘れてもみたり!!

と言いつつ、
でもやっぱりメインはこちらーとばかりに
この寒い1日にあえて屋外でお茶してみたりw

IMG_0512.jpg
【SEWING TABLE COFFEE】

IMG_0509.jpg

IMG_0507.jpg

IMG_0510.jpg

太陽って偉大だー
むしろ外にいる方があったかいっていうこの事実!!

お手軽にマグで飲むコーヒーもいいけど
手にすっぽりと馴染む器で飲むコーヒーは
やっぱり格段に味わい深かったりもするもので。
(さらにはこれ、ひとつひとつ手作りときたものです!)

今の時期でこれなら
桜の春は?
暑さぎらぎらの夏は?
街中の何を見てもなんか特別な気がする秋は?

IMG_0506.jpg

むくむくむく…と想像は膨らみつつ、
でも確実にそれ以上の時間が流れているのでしょうきっと!!

あー目が離せない。

http://homepage3.nifty.com/h-gakuen/19ochaya.htm
19,378
2007年 01月 10日 (水) 00:38 | 編集
これはつまり
"16年間の総括"なる卒論。

正直、先月の今頃は
うーわやっばー…て感じやったけどねぇ
リサこんと共に、、笑

でも、なーんとかなったぁ
(注:って言ってもやっつけ仕事じゃないよ!笑)

巡り合わせって不思議だー
大学4年間を思うとほんとにそう思う。

ターニングポイントは
それこそ遡れば大学選ぶことから、
専修決めることから、
文献選ぶことから、
んーそれから…
いつどのタイミングでどんな所にいるか、
どんな人たちに出会うか、とかとか。

これが偶然やとしたら、スゴイ!って思う。
だって…
うまくいきすぎてる!!笑

小学生の自分と
中学生の自分と
高校生の自分と
大学生の自分と。

全部が繋がってるようでー
繋がってないようで。

まぁでも…思いもしなかったなぁ
今みたいな自分がいることは、、笑

良くも悪くも私は変わっていって、
で、その都度失くすものもあるけど
ちゃんと得るものもあって。

だから、たぶん。
これでオーケーなんだけど◎

現在目下の目標は
"ステキに年をとること"
よって、
"タイム イズ マネー"の精神で
自分の必要とする養分を
食わず嫌いせずどどん!と摂っていきたいものです。

なので、
さてとこれから。

胸躍る春にしちゃおっとね
ハンドメイド
2007年 01月 08日 (月) 23:51 | 編集
そもそもの始まりは
大好き雑誌のとある記事を見たことにより。

へぇ~皮って。
テキトー切りテキトー縫いでいいんやーと、
またしても思い立ったら吉日!とばかりに。

で、作ってみましたのは、コチラ◎






これを開くと…

これを開けると…

こんな感じに。

もちろんMOLESKINEには似ても似つきませんが、
でも、いーのです。

これが、2007年のmy手帳
copyright (C) all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。