日々の泡…
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3分っていう時間
2007年 07月 09日 (月) 14:12 | 編集
家から次の駅までの距離を行く地下鉄。
星に帰るウルトラマン。
チュッパチャップス。

たかが3分、
でもそれはされど3分◎

一日の始まりにそれがあるっていうことが
どれだけ意味深いことなのかと言ったら!

長く長く長く話をすることが全てなのでは全くなくて、
むしろ『そこから自分が何を受け取るのか』的な
それこそ…声だけで話しててもいーんだ◎

いい方にも悪い方にも先入観とか
んーーー…単に言葉の受け取り方に関するギャップとか
そういう、ささやかでありながらもデカイ影響を及ぼすモノ…
があることはもう…どうにもなりませーん!と
開き直ってしまうくらいのことでもありつつ(ゴメン)
でも、いざそれが取っ払われてしまうと
逆に盲目的に「スゴイースゴイースゴイー!!!!!」て
なったりもすんだな。
で、それは時として
相手に対して過剰なまでの何かを押し付けてしまうことに
なったりもすんだな笑

でもねー私思うんやけど、
そういう人って、
自分の周りのそっこら中にいるもんかと思いきや
案外そんなにいなかったりしない??

なんやろう…
ほとんどは流れていくっていうか、
わーーーーー!ていうインパクトには
そうそう出くわさない気がして。

言葉になってる事柄のその後ろに
どれだけのものがあるのか?
それをどれだけ自分以外の人にも
表していけるか?
その人の言ってることから
どれだけのことを感じ取れるか?

おんなじように『コミュニケーション』って一言で言っても、
なんでこんな違うん!?ていうくらい
その人とか場所とか…なんやかんやで違ってくるのはなんで!?

もう「エネルギーが云々…」って言うしかない気がするのは
私だけでしょか??

んん??って思うことの答えになるひとつが見えるのって
すーんごい楽しいなぁ
「まだまだ」っていうのはイコール
いい意味で「もっともっと」っていうことでもあるのでしょうきっと◎

今のいろいろなことを
当たり前に思ってしまうのはもったいない!

もったいなすぎる。

じゃ何が必要かっていったら
「なんじゃこりゃ!?」っていうような
自分にとっての衝撃!!みたいなのを
もっともっと欲していくことなんかなぁ
それが直接的には全く関係ないことであっても◎

1年365日で何を見て何を思ってが
そのまま1年後の自分なんやもんな。

that's 単純。

て思うと、「年の功」って
もうこの上ない褒め言葉な気がするーーーー!!

手当たり次第闇雲に、ではなく
そこはしっかり自分基準で選んでいきたいです◎
スポンサーサイト
日々テラス会
2007年 05月 22日 (火) 22:08 | 編集
人生の転機は?と聞かれて
何かしらそれに対する答えがあると面白いなぁー
そしてそのような問いをするっていう発想もまた◎

『日々テラス会』
その意味するものとは?

つまるところ"do communication"
言い換えるならば
"あーじゃないの?"
"いやいやこうかもねー"
"なるほどぉー"の連鎖。

だからどうって、
これはあんまりにも贅沢な時の過ごし方なのかもしらんけど、人が人といて何がおもしろいって言ったら、やっぱりそういう"○○を介した時にその人のどんな一面が見えるか?"っていうそゆことなのだと私は思ってて。

一方的に質問攻めにするのも違って
かといって
"ここは当たり障りなく円く収めよう"的な
そういう発想とも違ってて。

時と場合によりけり?なんやろうけどきっと、
言いたいことを思うまま言わずして何か分かるのでしょうか?そして
そこから新しく見えてくるものは何かあるのでしょうか?

もちろん興味範囲"外"のことであれば
ちーんてなってしまうことも必至。
けど、だからこそそこで選びたいもんだわーと
それは私が確信に近く思ってることであって。

"本気"と書いて"マジ"な話は
"本気"と書いて"マジ"な思いを持ってる人としか
できないんだなあ。

「自分がどう反応するのかが楽しみ」って誰かが言ってたけどそれ、ホントそうだわーと思う。
合わなければ合わないでそれはそれでよくって、
でももしもそれが、自分がアツク語れる何かのひとつになれば
それはそれはラッキー!と。

ねー。

ネガティブな発想をしないのではなくて
ネガティブな発想はできないのです。

自分にとって何が心地いいのかは
やっぱり自分がいちばん分かってるわけで。
それの、その続きの展開が暗雲立ち込めるものだとしたら
今何かしらのチョイスをしてたいわぁと思う!

『日々テラス会』(あ、ちなみにこれはワタクシ只今勝手に命名)の
何がおもしろいかって言ったら
言葉の端々にその人の人生が現れるところー!!

「サンキュー世界」と地で言えてしまう人って
ステキじゃないですか?

そしてちなみにそれは
こんな風に続くのです。

♪オレにはたくさんの時間がある
 でも 楽しいことしかしてる暇はない

 ぼくは世界に 遊んでもらってるんだ
 君も世界と 遊んでもらえるんだよ
水はまだこんだけしか溜まってないのではなくて
2007年 04月 28日 (土) 05:08 | 編集
あぁ!もうこんなにも溜まってたのね!という発見◎

いやー思い返せば前にもそうやって言われたのに
それをすっかりーと忘れていたことを今日突如として思い出しました!!

上を上を上をばっかりを見てると
そうしてることすら当たり前になりすぎて
うーわあかんあかんあかん足りないってなる、という
そんな傾向。

自分を冷静に客観的に見ることは如何にして可能か?

自分でもびっくりするくらい
知らん間にスパイラル、スパイラル。

その引き金になるのは
案外寝不足とか、
風邪気味とか、
なんかそういう"体調不良"的な些細なことだったりもするのでしょうか。

優しさとか親切心とかっていうのは
結局のところ余裕がないと出せないって思うのは勝手なのかしら?
だとするならば
それって単に気分屋なだけなのかしらね?

むーん。。

見えないところで察知する諸々の感情が人に与える影響。

人ごとではないです、それはもちろん。
けどそれを偽ってまですることの必要があるのかっていったら?

最低限できることはって思ってたことが
思いの外持続困難なのだという現実よ。

『WAVE』に込められた意味とは一体?

それもアリで全部ひっくるめて見えてくる何かがあるのでしょうか?
そんなこんな話
2006年 11月 30日 (木) 18:33 | 編集
朝4時起きっていうその理由は
本町スタバが6時半オープンっていう、

つまりはそゆことでして◎

にしてもね。

楽しい楽しいやばい楽しい!!の連続で
どーしたもんかと思うのです、日々

例えばまだまだヘタクソなりに
ふかふかのフォームができましたー【喜】
ある時はスチームミルクちゃんとこぼさずに
きれいに注ぐことができましたー【喜喜】
またある時はタイムリミットまでに
ペイストリー並べ切れましたー【喜喜喜】
そしてまたある時は
常連さんの若干カスタムなオーダーを
三回目にしてやっとちゃんと通せましたー【喜喜喜喜】

エトセトラ。


そういう、ちいさーい事がちょっとずーつ出来ていくことが

いやはや。

面白くってしょうがないのです


で、さらに今日。
わぉ!!かんどー!!って思ったのが、
私がお話してたお客さんが
お豆と一緒にソロフィルターも買っていかれたのです!!!!!

ワンダフォー!!

なんでも、最近本町界隈に越してこられた方らしく
以前からよくスタバは行ってたんやけど
今日はここで見かけたから寄ってみたーということで。

で、今イチオシのクリスマスブレンドっていうお豆の話と
テイスティング用に作ったはちみつ入りのコーヒーをお渡ししたら
あれよあれよという間に…

自分が話したお客さんで、
あーじゃあ買ったことなかったけど
スタバでお豆買ってみます~っていう人は

なにせ初!!

なんかその人の生活の中に
自宅でコーヒーターイムしかもちゃんとドリップで!!みたいな、
そういうのが加わるんやーこれから!!って思うと
(大袈裟やけど笑)
感慨深いものがあるものです!!


取り扱ってるものに関する知識は
「あーこんなにも覚えないとー」
ではなくて、
覚えときたいっていう。
で、それはなんでかっていうと
覚えてる方が自信もってオススメできるし、
ちゃんと正しいことを伝えられるし、
何より話しながらアップアップしないでいれるから
自分が楽しいっていうね


自分でもびっくりするくらいどんくさくて
まだまだひとりでバー回せんし、
レシピすら突然、え!?てなるし、
更にはす、すいませんスチーム足りません…!!てもなるし、
この豆は○○と比べてどうー?とかつっこまれても
しっかりちゃんと答えられへんし、、

やけど、でもだからそういうことをクリアしていったら
まーじでやばいなぁーって思う


奥が深ければ深いほど
分かっていくほどに抜けられないのね~ルンルン


とゆことで。

最近はドライバニラカプチーノに激ハマリ中

試してみてね!
おいしいよ
FRESH
2006年 11月 12日 (日) 02:02 | 編集
お客さんがみえたらもうほぼ反射的に
「いらっしゃいませ」って
言ってしまいたくなるその無意識!!!!

あー習慣ってば。

接客もう怖くないなーって思ってたけど
おそろしくアップアップ
こういう感覚って…
あんまり嬉しくないけど…
でも楽しいのよね

でももっと楽しいのは
気持ちに余裕もって、
どこも無理するでなく、
あー自分やなーって思いながらするやりとり。

あー早く早く
そうなりたいなぁ


なるほどーそういうものね◎って
さらーって流して終わってしまいそうなことの
そのひとつひとつを大事に見る、
そういう本気さみたいなのって
かっこいいなぁー
そしてそれがちゃんと伝わってくるっていう!!


やってみたいこととか
できるようになりたいこととか
こんな風なのっていいなぁって思う人とか
そういういろんな新しいことがいっぱい。


自分の思うように自分のペースでできる
それこそ何かにつけてつーかーのような環境も
居心地いいし楽しいし自信にもなるけど
こういう真新しさっていうのもいいもので。

と言えてる今は
単にまだ切羽詰まってないだけかもしらんけど…


もっとこうしたらいいのにとか
それはこうっていうことに気付けたらいいのにとか
…っていうことは何も初めから思えたわけではなかったのに
いつの間にかそれが自分には当たり前になってて
だからあれ?って思うこともいろいろあって、
でも、そこをあぁー…って思うんじゃなくて
自分も最初はそうやったやんなぁーって
思ってみたら違うかも◎

言わないでも分かるでしょって思うのは
うーん確かに…
親切じゃないなぁ。

ていうことを今になってやーっと思う。
反省。

ちょっとした一言に込める心配りとか
「こう書いてるからこう」っていうんではない
自分が持ってる感想とか思いとか
気にかける、もてなす、逆の立場で考える、ナドナド
とにかく何もかもが人間くさくって、
でもそれがとんでもなく魅力的でもあって。

なんか…やーっぱいいよぉスターバックス笑

これからもっともっといろんな面知れば知るほど
ますます好きになっていきそうです!!

ということで。
そんなこんなでとうとう私も
グリーンエプロンデビューしちゃいましたとさ
copyright (C) all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。